ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立プラントメカニクスメカトロニクス

お引合いから実際に運用を開始するまでの流れは以下の通りです。ご導入から運用までワンストップでサポートします。

自動化の引合い

  • お客様が直面している課題やロボットの活用イメージなどをお聞きし、お見積を作成します。

顧客要件条件確認

  • ロボットを導入するプロセスや環境、運用などに関する要件・条件を確認します。

自動化システム設計・提案

  • お客様の安全確保を最優先事項と考え、自律型移動技術を活かしたロボットの移動と周辺機器に関する自動化システム設計・提案をします。

    ※セーフティアセッサ資格を取得している担当者が対応します。

周辺機器設計

  • ヒアリングやロボットの設置場所を確認しながら、ハンド、カメラ、センサー、治具等の周辺機器に関する設計を行います。

制御システム設計

  • 周辺設備との連携を含めて、走行部および上部ロボットとのインターフェースに関する制御システム設計を行います。

部品製作・組立

  • お客様の現場に合った部品を製作し、組立てを行います。

導入・評価支援

  • お客様立会いのもとロボットを導入し、評価の支援を行います。
  • ロボットを運用する方に対して操作説明を行います。

保守サポート

  • 操作説明や不具合などに関する問合せ対応をいたします。
  • 部品交換やオンラインによるサポートをいたします。(個別対応)