ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立プラントメカニクスメカトロニクス

1. 作業エリアの中をロボットを手動で移動させ、エリアの地図を作成します。

HiMoveRO(ハイモベロ)ティーチングの流れ

2. ロボットに搭載された距離計測センサーにより、下記のような地図がロボット内に生成されます。

HiMoveRO(ハイモベロ)ティーチングの流れ

3. ロボットの動作ポイントをティーチングします。(ロボットを手動で動作させ、地図上の位置、方向を教示します)

HiMoveRO(ハイモベロ)ティーチングの流れ

4. 上位からの指示により各ティーチングポイント間を直線的に動作します。(経路上に障害物がある場合は一旦停止)

HiMoveRO(ハイモベロ)ティーチングの流れ